一覧:茨木

池輝

茨木の南エリアにある閑静な住宅街に、お酒と割烹料理を味わえるお店が登場。鳥取県の境港から毎日直送される新鮮魚介のお造りや、黒毛和牛をやわらかくミディアムに仕上げたステーキなどを提供しており、季節ごとに仕入れるゆきつばき1合600円~などさまざまなお酒と一緒に料理を堪能できる。そのほか、大山豚の豚角煮850円や本日の南蛮漬け580円など手作り割烹料理のバリエーションも多彩。

  • 子ども連れOK
  • 貸切OK
  • カードOK
ライブクッキングのように、目の前で鮮やかに魚をさばく調理風景をなど見られるのもうれしい。
ライブクッキングのように、目の前で鮮やかに魚をさばく調理風景をなど見られるのもうれしい。

ぱんるーむ

こじんまりした店内には、ソフト系からハード系まで50種類以上の無添加で塩分ひかえめなやさしい味わいのパンが揃う。なかでも人気は、9種類の日替わり食パンで、定番の角食パンや季節の果物やあんこ、大納言小豆、芋などを使用したデニッシュ食パンのほか、腎臓疾患のある方だけでなく高血圧の方、若さを保ち健康寿命を延ばしたい方におすすめの無塩食パン1斤260円(土曜限定・前日までの予約がおすすめ)などを販売している。どの食パンにも職人の技が光る。自分好みのパンを探せるのがうれしい。

  • 子ども連れOK
角食パン1斤260円をはじめ、玄米食パン、湯種パンドミなど、日替わりで販売。写真は食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富な全粒粉を60%使用した食パン1斤300円。素朴な味わいで栄養価が高いので、健康を気づかう女性に人気。
角食パン1斤260円をはじめ、玄米食パン、湯種パンドミなど、日替わりで販売。写真は食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富な全粒粉を60%使用した食パン1斤300円。素朴な味わいで栄養価が高いので、健康を気づかう女性に人気。

BONOcafe

茨木市車作・泉原で露地栽培した野菜を中心に、自家栽培野菜がたっぷり食べられる自然食カフェ。契約農家から野菜を毎日届けてもらっているので、いつでもとれたての新鮮な野菜が食べられる。ランチタイムでは10種類以上の新鮮な野菜を一度に味わえる「日替わりBONO定食」や、茨木の人気パン店・MonAmiが作ったバゲットに半熟卵をつけて食べる「エッグスラット」が人気。店内で露地栽培野菜の販売も行っているのもうれしい。

  • 駐車場有
  • 子ども連れOK
人気のBONO定食は10種類以上の野菜がたっぷり入った人気メニュー。数に限りがあるので、早めの来店がベター。
人気のBONO定食は10種類以上の野菜がたっぷり入った人気メニュー。数に限りがあるので、早めの来店がベター。

紅紅火火

「他では食べることができない、自分にしかできない料理を作りたい」というシェフの想いが詰まった独創性あふれる中国料理が楽しめる。気仙沼産のフカヒレを贅沢に使用した土鍋煮を目当てに来る方も多い。これに四川麻婆豆腐ほか6種が味わえるコース(胸ビレ5200円〜)で紅紅火火を堪能しよう。

「殊絶の麻婆豆腐」は、脂の乗った国産黒毛和牛の希少部位ミスジを大きな角切りでドンと100g。木綿豆腐やにんにく、四川青山椒にもこだわった一品。
「殊絶の麻婆豆腐」は、脂の乗った国産黒毛和牛の希少部位ミスジを大きな角切りでドンと100g。木綿豆腐やにんにく、四川青山椒にもこだわった一品。

タシモリカレー

JR茨木駅からすぐのショッピングモール内に、本格的なスパイスカレーの専門店が新登場。厳選された14種のスパイスで香り高く仕上げ、淡路島産タマネギや香味野菜などに和だしを絡めた辛口・甘口チキンカレーを提供している。ほか、世界一辛いと称される唐辛子・キャロライナリーパーを使った激辛カレーなど変わり種も用意。

  • 子ども連れOK
バーナーで香ばしく焼きあげたチーズが加えられる炙りチーズ。カレーメニューに+200円で提供。
バーナーで香ばしく焼きあげたチーズが加えられる炙りチーズ。カレーメニューに+200円で提供。

Allegro le marriage

心地よい音楽を聴きながら食事が楽しめるフレンチ料理店が新オープン。自家菜園の無農薬野菜や減農薬野菜にこだわっており、野菜本来の味わいを生かしたメニューに定評がある。おすすめはメインの料理をお魚やお肉から選べるパルティータコースで、バリエーション豊富なワインとあわせて楽しみたい。大切な記念日や接待などさまざまなシーンで利用できるので、特別な日にぜひ訪れよう。

  • 子ども連れOK
  • 個室有
  • カードOK
パルティータコースの前菜メニュー。エビとホタテを魚介のスープで仕上げた温前菜。
パルティータコースの前菜メニュー。エビとホタテを魚介のスープで仕上げた温前菜。

pain de joujou

「お気に入り、とか、おもちゃ、とか、愛用品、とか、そんな感じです」と書かれたドアが印象的な茨木のパン屋さんがこちら。茨木のアーティストがお店の雰囲気を見て書いたというこの言葉は、素朴でかわいい雑貨に囲まれたお店の雰囲気にぴったりだ。素材の味をきちんと確かめ、バランスのとれたパンが揃うこちらの店は、お気に入りになること間違いなし。

  • 子ども連れOK
フルーツのパンは、季節によって使う果物を変えている。一番おいしいものを食べてほしいという店主の温かな気持ちが伝わってくる。
フルーツのパンは、季節によって使う果物を変えている。一番おいしいものを食べてほしいという店主の温かな気持ちが伝わってくる。